高速バス 名古屋から横浜 WILLER EXPRESS(ウィラー エクスプレス) 夜便

WILLER EXPRESS (ウィラーエクスプレス) WILLER EXPRESS(ウィラーエクスプレス)

名古屋駅太閤通口、ビックカメラ前から、22:45出発。さて、今回のバスはWILLER EXPRESS(ウィラー エクスプレス)です。シートもピンクとグレーで女性に人気なのがわかります。広めの四列シート。椅子は、座面:横43cm、長さ43cm。背もたれ高さ:78cm。各席にコンセントあり。ドーム型の目隠しフード(カノピーと呼ぶそうです)付き。このカノピーを下せば、プライベート空間が保てるので、寝ることが前提な夜行バスでは大活躍です。 また、ちょっとしたネックピローのような首あてが付いているので、ネックピローを忘れても大丈夫。でも、お気に入りのネックピローがある場合は持っていきましょう。隣の席との壁は結構高め。この壁がある事で、隣の席に座っている方からの接触が避けられるので、夜は意外と重要かもしれません。 カーテンのみの仕切りの場合、夜寝ている時に隣の席の人と接触したりしてよく寝れなかったりします。足置き場(フットレスト)あり。 椅子と前の座席までの間は40cm位あるので結構余裕があります。そして、フリーWi-Fiも付いています。さらに人気映画やお笑い番組が見れるWILLER theaterまで付いているようですが、残念ながら昼便限定でした。そりゃそうか。

横浜駅東口スカイビル(YCAT)前に5:20到着。着いた場所は、YCATの中ではなく外の道路沿いでした。降りた乗客の皆さん、私も含め「ここどこ??」と小声でつぶやいておりました。

今回の高速バス料金は、楽天トラベル で予約しました。金曜日の夜便で5,700円。金曜日の夜便は、ほかの日に比べると少し(+1,000円ちょっと)高いかな。といっても、新幹線より断然お得。転勤族の交通費、節約せねば。

タイトルとURLをコピーしました